素敵な笑顔のために

リップエステ

リップエステ ~ぷっくりとしたツヤのある唇を取り戻す~

リップエステ
  • 唇が乾燥してカサカサ
  • ハリがなくなった
  • 唇のシワが気になって、なんだか老けて見える
  • 口紅ののりがわるい

そんな悩みを解消してくれるリップエステのご紹介です。

リップエステの流れ

  • 1<クレンジング>

    ~ビタミンC誘導体配合ジェルをリップに塗布~
    口元のメイクをクレンジングします。
    ビタミンC誘導体配合ジェルをリップに塗布します。

  • 2<赤LED照射>

    ~口紅ノリアップ、縦ジワケア、ハリ~
    赤LEDをリップに照射して、唇の血行を促進させます。
    内側からハリのあるなめらかでツルンとした艶やかな唇に導きます。
    唇のまわりの小じわや縦じわのケアに効果的で、口紅のノリの改善も期待出来ます。

    赤LED照射

  • 3<近赤外線(温熱)照射>

    ~ボリューム、ツヤ~
    まずは首の頸動脈を温めて、顔全体の体温を上げ、そして次に唇に当てていきます。
    血管を拡張することで血流が促され、くすみが明るくなり、ぷっくりとしたボリューム感のある唇になっていきます☆
    ほんのりと感じる温熱の温かさと心地よい振動で、ちょっとしたリラクゼーション効果も・・・

    近赤外線(温熱)照射

  • 4<黄LED照射>

    ~引き締め・鎮静、透明感~
    黄LED照射で引き締め&鎮静をおこないます。
    今まで温めて開いていた毛穴を冷やして引き締めることで、唇に浸透した美容成分を閉じ込めていきます。

    黄LED照射

  • 5<お仕上げ>

    プラセンタ配合のリップ美容液を塗ってお仕上げです。

    約15分のケアで唇の血行がよくなり栄養分が行き渡りふっくらとした唇になります。

    お仕上げ

  • 6<アフターケア>

    新たなメラニンの沈着を防ぐために、UVリップクリームによる紫外線対策や保湿を心がけましょう。

    アフターケア

スマイルトリートメント

理学美容機器:"Beam on"でお顔のリフトアップを行います。

  • 近赤外光

    近赤外光

    近赤外光ホウレイ線,目元のシワやくすみ,口角アップ, 顔のゆがみ ,眼精疲労,小顔,眉間や額のシワ,ドライマウスに効果

  • 遠赤暗視カメラ

    遠赤暗視カメラ

    近赤外線は肉眼では見えません。暗視カメラで撮影すると
    皮膚の奥まで到達しているのが分かります。(約23cm)

機器の紹介 ~Beam on~

Beam On,アメリカで急速な発展をしている超高輝度LEDの技術が使われている先端理学美容機器”Beam On”。LEDは信号灯、イルミネーション、整脈認証など広く使われている大変安全な光です。このLEDは心地良い振動とともに、暖かい癒しもあたえながら生体活動を高める優しい光です。
中でも超高輝度近赤外線は生体に対して非常に特徴的な特性を持っています。
近赤外線は皮膚・骨も透過し、主に血管、筋肉に収縮され即効的に血流が増加させます。
血流増加は1~2時間持続されます。近赤外線は筋肉を弛緩させることで筋肉を柔らかくし、痛みを緩和し、創傷の治癒、血管、骨の新生を促進することもよく知られています。

ガムピーリング

ガムピーリング~ピンク色の歯ぐきを手に入れる~

歯ぐきの黒ずみの原因は、メラニン色素の沈着です。これを解消するには、お薬で漂白する方法、レーザーで色素を取り除く方法の2種類があります。当院でおすすめしているのは、漂白する方法です。
液状フェノールという薬剤を歯ぐきの黒ずんでいる部分に塗ります。
消毒用アルコールにて中和させます。黒ずみの原因、メラニン色素が、フェノールに吸着、2~3日から1週間で、黒ずみの部分がはがれ、ピンク色の新しい歯ぐきが現れます。黒ずみの強い方は、何回か重ねての施術が必要な場合もありますが、通常1、2回できれいになります。深層までメラニン色素の沈着が進んでいる場合は、麻酔をしてレーザーを当てる方法をおすすめする場合もあります。

治療前

施術中

治療後

pagetop